カテゴリー「いきもの」の記事

2018年5月 8日 (火)

ああ無常

Imgp3262

美幌からもらったリヤカー。毎朝エサ運びに使ってます。

このところタイヤリムがピキピキ言ってます。

Imgp3263

自転車の車輪でも交換できるんでしょうか。

諸行は無常であります。

Imgp2832

ポーリーの木も立ち枯れていきます。

Imgp3171

デジカメの電池も保ちが悪くなって新しいのを導入。

Imgp3056

わが右足の股関節もガタが来ていて今度病院行きます。

踏み込む角度がいつもと違うとぎっくり腰並みにびりっと来ます。

昨日は歯の詰め物が取れて歯医者さんに行ってます。

むかしは毎年「よい歯のコンクール」で賞状をいただいていたほどの健康優良児だったのですが、「あんた歯はいいのに産んどいたったんやからちゃんと歯みがきや」の母の教えも虚しく。49年使っていれば壊れていくのですよお許し下さい。

やれやれです。

まあ、諸行無常と事物に執着せねばよいわけですが、なかなかお釈迦様の教えをわかることができませぬ。

さて自然に変わっていくものもあれば、当方の不注意で変わってしまうものもあり。

Imgp3234

真冬のキンキンにシバれる朝に燃料費の節約と母屋から汲んできたお湯をぶち込んでおシャカにした大鍋。先に立てば後悔とはいわぬもので。

Imgp3256

さいわい予備を確保しておったので喪失感はちいさ目に済んでます。

今年中の本格稼働をめざします。

その変化の中に鶏も例外でなく。

Imgp3320

新しいヒヨコはどんどん食べどんどん大きくなります。

2年足らずの命をこの子達も全力で駆け抜けていきます。

Imgp3319

野菜の苗も新しく育ててます。これだって諸行無常ですね。

2018年3月27日 (火)

赤啄木鳥

朝のエサやり、気がつけば小鳥の声に囲まれています。

Imgp2421

これは【スズメ】です。

さすがに作業中にコンパクトの望遠ではうまく撮れません。

コレクションしたいんですが。

フイ、、、フイ、、と鳴くのは【ウソ 鷽】でしょうか。

【アカゲラ】も崖の上の木で啄木してます。

動画 https://youtu.be/iGwEFWa3OPQ

wiki https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%82%B2%E3%83%A9

当地は網走国定公園内にありそのため建築申請・屋根の色・伐採許可申請など若干の規制が掛かり面倒な事もあるのですが、そのぶんあたりは湖畔の林と、農地ぐらいなもので、そこを国道が一本縦貫しているだけです。車が走っていないときは静かな場所です。

Imgp2468

手前は退役して魚粉・米ぬか倉庫となったタウンボックス。鳥取砂丘と高知桂浜までよく走ったんです。

Imgp2469

ソリ好きなトラ。地面が湿気てるのがいやみたいです。

Imgp2465

そのお母さん。

Imgp2416

目を離すと

Imgp2413

だめー

Imgp2412

こらー

2017年8月18日 (金)

イモムシ

トラが一所懸命鳴いているので行ってみると

Imgp9996

ヘビではなかったです。今年はヘビさんとモンシロチョウとコガネムシの当たり年。

Imgp9998

かなりビビってます。何で怖いの

Imgp0002

毛虫ではないですね。

Imgp0003

尾角があります。

Imgp0004

人差し指くらいの太さ。

Imgp0009

がぶりより。毒を出さないか心配です。トラもこんな気持ちなのでしょう。

葉っぱでつまんで草むらにかえしてやりました。

気になって調べると、

クスサンかと思いましたが、クスサンは毛虫。

スズメガ、それもエビガラスズメガというそうです。

毒はなし。よかった。

2017年7月29日 (土)

風物詩

曇りの日。暑さがやわらいで助かります。

Imgp9795

ユニ子は食欲旺盛です。

Imgp9802

ボイラー室の雨漏りカップに。

Imgp9790

何故かひっくり返って困っている風でした。

Imgp9791

まあいつもの風物詩です。

この時期いろいろの虫たちとであいます。

Imgp9794

小クワガタの雌だと思うのですがこれもいつものことです。

以前鋸クワガタの雄がバラバラになって落ちてましたが。

Photo

https://www.nhk.or.jp/radiosp/kodomoq/

ラジオでやってます。毎年楽しく聞いています。

仕事柄で鳥類の質問受付の火は耳をそばだてて聴いております。

※ 昨日は玉子を吹きながら聴いておりますと、宇宙の質問だったんですが、「宇宙の果てはどうなっているんですか」の問いに、わくわくして聴いてたら、「何もないんです」という答えでびっくりしました。ビッグバンが起きたのが138億年前(でしたか)で、いくら望遠鏡で遠くを見ても、138億光年先から届いた光で、その先の光は届かない、見えないからだそうで、でも見えないから何もないという根拠にはならないですよね。調べてみると「事象の地平面」のことを言っているようですが、勉強すると深そうです。ワタシの理解が及んでいないだけでしょう。いずれにしましても、小さな子どもにずばりと答えてみせるというのは相当分かっている方でないと出来ないのでさすがだなと思います。

 (8月1日追記:録音を聴き直してみたら、質問は「138億年前に宇宙が出来る前の世界には何があったのか」で、その回答が「何もなかった」でした。ビッグバンによる宇宙の膨張により宇宙が広がったということです。「果て」の話、どっから来たんでしょう。(笑) でもそれはそれで「無から有が生じるのか」という問題になって余計に分け分からなくなります)

2017年1月14日 (土)

道具

Imgp8090

こう毎日マイナス20度の日が続くといろいろと不調がでます。

鶏のことでも犬のことでも人のことでもありません。生き物は何とかなるんです。

問題は道具。設備。機械。

いつもは使えていた物が使えなくなるとその不自由さに「うう、もう」とその日は心穏やかではありません。

だんだん対処できるようになってきましたがそれでも次々と。

ふとワンを見ると彼らは裸一貫、何も道具を持たずに生きているんですよね。

せっかくつくってやった犬小屋がなぜか気に入らず酷寒の星月夜を野宿するヨッシー。

自分の身ひとつで子イヌを産んだ朝の驚きは今でも忘れません。

http://peacetamago.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-b4f6.html

「無一物」という禅語がありますが、かみしめたい言葉です。

2016年6月14日 (火)

遭遇

Imgp6180

青草が欲しい欲しいとねだる鶏のために頑張ります。

Imgp6174

なぜか草が生えてない場所がある。

Imgp6175

ベニヤが落ちてたんですね。草が生えなくてもったいないのでよけときましょう

Imgp6176Imgp61762

ぎゃああ、声が出てしまいます。

Imgp6178

不満げにスルスルと去っていきました。

いいねぐらだったのにごめんなさいね。

で、何ヘビだったんかなあ。

シマヘビ、アオダイショウ、マムシ??

先日動物園で見分け方の看板を読んだんですが既に忘却。

ウルトラ警備隊特別隊員に委嘱させていただきますので今後ともよろしくお願いいたします。

お天気

  • tenki