« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月の記事

2020年7月18日 (土)

暑さの極まり

蝦夷梅雨も終わって、今日は30度行きますね。

20200718120000

関西生まれですが暑いのはもうニガテです。

今日が暑さのピークのような気がしますが、どうでしょうか。

今日は土曜日、直売日。

 

Imgp2216

さて、建てますか。

Imgp2218

外の直売もだいぶ慣れてきました。

立ててる途中白いのが巡回から帰ってきましたので黒いのと交代してます。

Imgp2198

朝のえさやりです。

主食の小麦は一晩水につけてうるかしておきました。

爪先で割れるくらいにはやわらかくなります。

硬いまんまだと、食べてくれないのです。

Imgp2200

カロリー的には、玄米のほうがいいのですが、いかんせん値段が高い。

ヒヨコに補食として与える程度で夏は節約してます。

Imgp2199

二週間に一度150キロもらってくるコメもだいぶたまってきました。

冬の備蓄です。

Imgp2206

でけました。

若いの用、年寄り用、コドモ用、ちょっとずつ違います。

Imgp2211

食事中。

Imgp2210

まだもらえてないヒヨコたちは「銀河鉄道999」のトレーダー星で鉄郎たちが食べてたラーメン屋の窓の外状態です。

Imgp2197_20200718124401

テーブルの上で食べてもらうようしつけ中。

Imgp2207

期待の新人さんはまだ登板したくないようです。

もうちょっとおまちください。

最後に。

昨日の夕方、網走の水谷市長が会見し、新型コロナに関連した感染症患者が網走市内で確認されたとのこと。

「感染はどなたにもリスクはありますので、人権侵害がなされませんように、心無い言葉が交わされることがないように、市民の皆様にはお願い申し上げたい」

動画で見ましたが、この言葉を何度もおっしゃっていました。

http://denshobato.com/abashiri/

網走市民はだいじょうぶだと信じています。

背筋は伸びますが、いつも通りいきましょう。

患者さんには早く良くなってほしいですね。

2020年7月16日 (木)

巣立ち

朝のタマゴ拾い。

ひときわ高い声でツーツーと聞こえます。

巣立ちをしたスズメのヒナがうまく飛べなくて地面に降りていました。

Imgp2188

危険なヒラメさんを放すのは今日はやめましょう。

Imgp2167

さて飼育しているうちのヒナ。

Imgp2179

ときどきゆで大豆をつまんで飛びつかせていたら飛翔スキルがいつもより早く上がります。

Imgp2181

もう箱の外に飛び出して、好き放題やってます。

晩は冷えるので自分で戻ってほしいのですが、帰れずに外で集まってうずくまっているので毎日見に行ってやらないといけません。

踊り場代わりの箱の上にエサをばらまいて(黄色の箱)「こうやったら戻れるんだ」と教育してます。

Imgp2183

こちらは初卵直前の3月ビナノトコさん。

前は怖がってたのに、近頃やたら集まってきます。

Imgp2187

食事量もちょっとずつ増えてきました。

Imgp2191

えさに混ぜている発酵飼料は、桶にあけて一晩おいてかもしてます。

撹拌機が四六時中湿気を帯びて錆びないか心配なのでこうしてます。

夏の気候だとちょうどいい具合にほかほかになってくれます。

冬季はなかなか上手にかもせないので、せめて夏の間はいいだけ食べさせてます。

Imgp2189

先日、北海道の養鶏場で、エサ小屋がヒグマに襲われたというニュースを聞き驚いています。

においの強い魚粉は、廃車にしたクルマの中に保管していますが、日々の作業にも注意が必要かもしれません。

2020年7月11日 (土)

記事にしていただきました。

記事にしていただきました。

https://digital.asahi.com/articles/ASN753WMBN72IIPE03B.html?fbclid=IwAR0BXWBfYxH3oGTLOc3zZVgfiyltzhE2xpI2BNveqvwgh02jewTtkESmsXk

記事は途中までしか読めないのですが、動画や写真はご覧いただけます。

来週あたりに紙媒体でも掲載予定です。

ご縁をつないでくださった皆様に御礼申し上げます。

我ながら動画を見ていますと、もう少し身綺麗にしておけばよかったなあと数日鬱です。

ご容赦くださいませ。

あのときのヒヨコはもうだいぶ羽が生えてきています。

Imgp2169

ちなみに「夏子」の例の件はこのあたりに書いてます。

http://peacetamago.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-1188.html

 

 

2020年7月 2日 (木)

雨の合間に

蝦夷梅雨の合間に直売開始です。

Imgp2104

今年は趣向を変えてテントを立ててみました。

雨のなかでしたがお客様に恵まれました。

Imgp2121

晴れ間を狙って。

Imgp2113

開拓記念碑。紀元二千六百一年記念。

Imgp2136

なかなかのパワースポットです。

Imgp2160

最後は今年一回目の天都山。

観光地ですが疎です。

長友選手

朝、作業をしながらラジオ。

長友佑都選手(33歳、トルコ一部リーグ:ガラタサライ所属)がインタビューに答えてました。

「こういう状況になって、サッカーって、生きるためには必要ないかなと思ったんですよ。
ただ、幸せになるためには必要だな。
サッカーができるようになったら、ほんとにたくさんの人に喜んでもらいたいなっていう気持ちになりましたね。」

(NHK第一 三宅民夫のマイあさ! ▽NHKけさのニュース 7月2日(木)午前7:00放送)

サッカーは詳しくはないのですが、彼の言葉にはそうだよなあとふかくうなづきました。

ずっと最近おもっていたこと。

何のために生きているのかですよね。

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »