« 自転車旅行 | トップページ | りんご »

2019年4月24日 (水)

大移動

今年最初のヒヨコがもうすぐやってきます。

これまでは、ヒヨコ小屋でヒヨコを育て、大きくなったらオトナ小屋に引っ越しをしてました。

でもヒトもトリもたいへんなので、今度からは生涯おなじ小屋で飼うことにしました。

Imgp6700

いまのヒヨコ小屋には、去年11月にきたN子がいます。

もう5ヶ月で普通ですとオトナ小屋へ引っ越しをするのですが、そのまま暮らしてもらいます。

ただ、ヒヨコ育ての箱だけ持ってきます。

Imgp6881

長年降り積もったのが重い重い。作業中はN子はとなりで控えててもらってます。

Imgp6884

更地になりました。

Imgp6885

止まり木だけ置いておきます。

Imgp7030

部屋にあった物がなくなって、環境の激変にだいぶショックだったのか恐がりになってしまいましたが、まあ慣れてください。

Imgp6863

ちょうど雪が積もった朝をねらって、ヒヨコが入る先の小屋の住人(?)には移動してもらいます。

Imgp6991

錆びて穴が開いた網もステンレス製に更新。

Imgp6997

地面をならすのがひと苦労。

Imgp7003

できました。三つの箱にそれぞ四十羽ずつ入ります。

毛布で囲った温室の中は電球で加熱中。

Imgp7004

母屋からちょい遠くなりました。ちゃんと電気が通っているかみるためパイロットランプを常夜灯とします。

翌日はヒヨコのお迎えに、道央の由仁町まで。

片道五時間、まる一日仕事でした。

Imgp7010

夜遅く帰着したので最初の晩は母屋で一緒に寝ました。

ヒヨコはふ化後しばらくは飲まず食わずでも大丈夫なんですよ。

おなかの中にまだ黄身が残っているんだそうです。

Imgp7019

翌朝に小屋入り。箱の温度はドンピシャだったようです。

名前はれいこならず「ドン子」になりました。

Imgp7028

農園の上空には能取湖を経由地とするハクチョウ、ガンの群れが飛来しています。

ヒヨコは、飛んできてはくれません。

 

 

 

 

« 自転車旅行 | トップページ | りんご »

ひよこ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 自転車旅行 | トップページ | りんご »