« 産卵箱改装・その1「ちとせ」 | トップページ | 改装・その3 「トメ子」 »

2018年3月20日 (火)

改装・その2

前 http://peacetamago.cocolog-nifty.com/blog/2018/03/post-d401.html

転がり式に改装の翌朝。ワクワクして行ってみます。

Imgp2280

産んでません。底なし金網の空中では産めないそうです。

やっぱりこわいんでしょうか。昔のぼった東京タワーのガラス床を連想します。

Imgp2281

そのかわり床に産みたがる子のために地面に置いてある産卵箱が大人気。

Imgp2282

米袋で底を仮設します。

Imgp2286

雰囲気が出てきたようで、お客さんが集まってきます。

Imgp2290

はじめてのタマゴです。

Imgp2292

3つの箱全部に底を取り付けて。

Imgp2293

こっちは手前。

袋をはってる最中も気が立った鶏に突っつかれてます。

ナニシテンノヨ!ハヤクヤッテヨ!

一度動き出した車を走りながら修理してるようなもんで。

Imgp2297

やっと一息つきましたので、麻袋をかけて更にラグジュアリーな空間を目指します。

Imgp2298

コッチミナイデヨ!

まだ怒ってます。

Imgp2305

底の切り欠きも大きかったようで、奥の鶏が何度も手前の部屋に侵入して困りました。

そのたびに手前のニワトリたちは大騒ぎ。

板を張って狭くします。

Imgp2306

とにもかくにも、この方向性でなんとか行けそうですね。よしよし。

Imgp2303

まだまだミッタクナイですね。

麻袋に乗っかる輩もいます。

角度も急すぎてイケマセン。

試作の百均網とくらべ今回の本物網は転がりが良すぎます。

以上の問題点を早急に改善し来月初めまでに更に二つの部屋を改装せよとの担当部長の厳命です。

Imgp1992

外では雪融けが進んでいます。

« 産卵箱改装・その1「ちとせ」 | トップページ | 改装・その3 「トメ子」 »

たまご EGGS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 改装・その2:

« 産卵箱改装・その1「ちとせ」 | トップページ | 改装・その3 「トメ子」 »