フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 愛のスコール | トップページ | シメ »

2017年7月13日 (木)

帰ってきた転がり式

3月のヒヨコ「ちとせ」

Imgp9404

昨日初卵です。

Imgp9375

隅っこに産んでます。二日で四個。

Imgp9411

すでに二黄卵のビッグサイズ。

だいたい初卵を見てから産卵箱を用意するのが常ですが、今回は「転がり式」を作ってみます。

「転がり式」は3年前にタイ子で試作してました。

http://peacetamago.cocolog-nifty.com/blog/2014/02/post-b123.html

http://peacetamago.cocolog-nifty.com/blog/2014/02/post-ae3a.html

……失敗でした。

思い出すのもイヤなのですが、養鶏会であちこち見学して、イメージを付けてもういちどチャレンジです。

Imgp9407

設計図、というか構想図。あとは出たとこ勝負。

Imgp9384

ダイソーで108円で買ってきました。40センチ角。

前回はソバ殻や、やわらかマットを敷いて転がそうと思ったのですが、結局ゴミが詰まってうまく行きませんでした。気負って豪勢な物を作ったのも痛手でした。

今回はライトに。最初からガンダムを作ろうとするからいけないのであって、まずはガンタンクをちゃんと作ろうと。(分かる人だけ分かって下さい)

Imgp9377

使われていないのを姐さんところから持ってきて。

Imgp9383

奥行きは30センチ。幅は60センチかな。

Imgp9385

これをですね、

Imgp9389

裏の一枚を取り外しまして

Imgp9393

垂木でのばして

Imgp9394

※内側からビスで留めてます。

Imgp9395

底を追加。あえてか足りないのかすこしあいてます。

Imgp9396

横棒を渡して

Imgp9397

横棒も浮かし気味に留めてます。

Imgp9398

足りませんね、まあいいです

Imgp9399

下がってこないようにビスで押さえています。

Imgp9400

手前から見た図

Imgp9401

傾きはとりあえず垂木を噛ませて調整してみます。

Imgp9408

転がった先にタオルを置いて割れないようにします。

右側の棒は、金網が足りない分下に落ちてこないようにとりあえず。

とりあえずばっかりですね、いいんです。明日買ってきます。

Imgp9410

後ろは布で覆って設置完了。

Imgp9413

箱を置いてなんとなく産みやすそうな雰囲気を作ってみます。さあどうでしょうか。

ここまで1時間の作業でした。ライトでしょ?

« 愛のスコール | トップページ | シメ »

にわとり CHICKEN」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558613/65528986

この記事へのトラックバック一覧です: 帰ってきた転がり式:

« 愛のスコール | トップページ | シメ »

お天気

  • tenki