フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月の記事

2016年4月30日 (土)

春ナノニ

Photo

直撃中です。

いや、冬の神様が今年はちょっと少なめだし最後に一発し残したことをしに帰ってきただけかもしれません。

「今年はふぶかなくてよかったですね」

「イヤまだまだ安心は出来ないよ」

網走のお客さん方の予想は的中したわけです。

Imgp5872

降りました。

Imgp5873

積もりました。

Imgp5888

まずはひよこちゃんの安否確認。

Imgp5887

固まってますがぶじでした。

Imgp5880

強風が吹いたりびっくりするとぎゅうぎゅうに固まってしまい真ん中の子がぺしゃんこにされてしまうことが何度かあったのです。

Imgp5882

ところで問題です。オスはどの子でしょう。

Imgp5883

ほら今あっちむいたでしょう。

拡大してご覧下さい。

Imgp5889

ゴールデンウィークでケーキ直売をたくらんでおったのですが明日も無理そうですね。

Imgp5890

久しぶりのゆきはそれでもきれいです。

Imgp5892

喜んで走ってます。

Imgp5895

エサは昨日のうちにどさりとやったので玉子拾いだけします。

Imgp5905

春なのにまたソリですか

雪を漕いでいくのはつかれます。

午前7時で、雪はだいたい終わったみたいで、生暖かい風がまだ強く吹いてます。

Imgp5896

東側は幕を外してしまい。

南側の巻き上げは、迷いながらちょっとだけ降ろしてます。

Imgp5899

閉めてないので吹き込んで床はぐちゃぐちゃ、嗚呼。

Imgp5904

ニワトリも湿った床はいやなので向こうに寄ってます。

Imgp5897

昨夜は2時頃からおそろしい音でずっと吹いていて、ニワトリたちも怖がって殻の悪い卵を産む子もいます。

Imgp5901

若い子はわりと関係なく産んでくれるんですが。

Imgp5906

巻き上げを固定するバンドの補強補修が必要ですね。

雪がとけるとわすれてしまうんです。

ちゃんと固定すれば下まで降ろしても大丈夫かもしれません。

ところで頭の中ではずっとよしえさんが歌ってます。

2016年4月27日 (水)

くるんですか?

2

30日。

Photo_2

ふぶくそーです。

どっちから吹くのかによって対応が変わりますが、さてさて。

お試し中

先日初卵のP子さんたち

Imgp5837

産卵箱を新しく取り付けます。

Imgp5839

首が伸びてます。

Imgp5843

早速おためし

Imgp5845

どうでしょうか

Imgp5851

マアイイワネ

2016年4月21日 (木)

おやつ

3月9日にきたヒヨコさん

Imgp5814

いろいろあたります

Imgp5820

ほうれんそう

Imgp5811

にまめ 丸呑みしてます

Imgp5790

海明け毛蟹のこうら

いろいろなんでもたべてくれます

2016年4月16日 (土)

12987137_973608139359360_2342842985

一晩あれまくった翌朝。

Imgp5777

なんとか無事でした。

Imgp5779

ひなたぼっこ。

Imgp5783

さあ卵の殻が悪くなるかどうか?

2016年4月15日 (金)

春の嵐

風速25mだそうです。

Imgp5748

巻き上げを下げたほうがいいか迷います。

Imgp5750_convert_20160415180007

でも、南を閉めても、東は先日幕を取り外してしまいました。

一面が空いていたら風が巻き込んでしまい、下げた幕がバタバタして最悪破壊されてしまいます。

Imgp5765_convert_20160415180249

今回の風は北西から吹いていて、北と西はベニヤか幕で閉鎖してありますので、下手に閉めない方がいいと判断します。

ということで明日の朝どうなってるでしょうか。

熊本の皆さんに比べれば小さな事なんですけれどね。

2016年4月 9日 (土)

ピー子初卵

ようやく11月ビナ「P子」初卵です。

Imgp5560

まだ1日2個なんですがじき増えてくるでしょう。

昨年は夏ビナの次に秋ビナを入れず、

冬ビナまでひよこがいなかったので春だというのに玉子が足りずお客さんにご迷惑をかけておりましたのでホッとしています。

Imgp5561

年3回のひよこでは生産数の変動が激しく、これからは年4回育てることに決めました。

そのためにはニワトリの部屋が足りないので、今年は鶏舎の増築に取り組みます。

玉子は1日400個をキープするつもりです。

Imgp5550

それはそうと、ピカピカでしょう。

Imgp5549

オスは少年のような風貌です。

まだかかってきません。

Imgp5547

この子

Imgp5548

一分後も動きません。じーっと固まっています。

この頃のトリさんは何を考えているか分かりません。

2016年4月 8日 (金)

東開放

Imgp5544

朝でもプラス、昼は10度とぬるくなってきましたので、開けます。

南に続き東の幕を開放。

Imgp5545

先日初卵のP子 ナンダナンダ

Imgp5551

東側は能取湖です。湖からの風が吹き抜けるようになりました。

Imgp5553

外した幕はまた秋まで畳んでとっておきます。

Imgp5554

つけて外しての作業を効率化したいんですが、ついついけっきょく手間のかかる方法をけっかてきにえらんでおります。

Imgp5557

すっきりしましたね。

Imgp5562

雪もほぼなくなりました。

2016年4月 2日 (土)

構想

Imgp5498

雪解け水で地面がグチョグチョの杉村農園七年目です。

Imgp5499

もぅ少しのがまん。

さてと

Imgp5500

こうなって

Imgp5502

ああなって

Imgp5481

……来年は見る景色がだいぶん違ってくると思います。

2016年4月 1日 (金)

春の陽射しがやる気を奪う

Imgp5452Imgp5453

落氷警報

Imgp5442

ちょっと前の3月13日

Imgp5443

Imgp5448

いきてますか

Imgp5449

ホットイテヨモー

※ 今日から七年目突入です。

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

お天気

  • tenki