« うちの鶏さん | トップページ | 迎え撃つ »

2014年12月11日 (木)

講演「生命をつなぐ」

退職したときの同僚の先生の依頼で、5年ぶりに教壇に立ち中学生相手に話をしてきました。

初生ビナから成鶏になるまでのビデオを10分間見せた後、

Imgp0457

初めての屠殺の話をしてから、

(この記事の内容です http://peacetamago.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-1188.html

「いただきます」「ありがとう」の意味を伝えました。

発問としては4つ。

1 うちの鶏の寿命は何年ぐらいだと思いますか。

2 「いただきます」とは目の前の食べものをいただくのですが、つまり何をいただくのですか。

3 ありがとうを漢字に直しなさい。

4 有り難うの反対語をひららがな5字で答えなさい。

こなれていないなあと反省ばかりが募ります。

30分の持ち時間を5分もオーバーしてしまいました。

前半の自己紹介の部分もグチャグチャ。

まあ、教員でなくなって新しく見えてきたことを私なりの言葉で語ったつもりではありますが、生徒達はどうだったんでしょうね。

久しぶりの教壇は新鮮でした。

Imgp0454

« うちの鶏さん | トップページ | 迎え撃つ »

お肉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 講演「生命をつなぐ」:

« うちの鶏さん | トップページ | 迎え撃つ »