フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月の記事

2013年6月30日 (日)

やっちまったあ!

6月23日(土)の仕事です。ハコがようやく立ちました。

P1030909

P1030908

手前のお萩鶏舎より欲張って2間(3.6m)長くしてます。

P1030910

しかしながら建ててから重大なミスに気付きました。

P10309112

柱の上に梁を渡してますよね。長さが足りないのでホゾを切ってつないでます。赤いところに注意してこのあと見てください。

P10309122

軒の下面の継ぎは、柱の側面に合ってますよね。

P10309152

これもそう。赤いのがはしっこです。

でもこれ間違いだったんですね。

同じ設計図で去年建てたお萩鶏舎と比べます。

P10309182

継ぎ目は真ん中でした。

P10309192

これも真ん中。

P10309212

真ん中。これが設計図通りなんです。

北が50ミリ長くなっちゃいましたorz

鶏舎の南北の長さが4間で7.2m、7200ミリの50ミリとなると無視できない長さです。

が、今さら全部設計図通りにやり直すとなると一日仕事が遅れます。それ以上にテンション下がりすぎです。パソコンが飛んでデータが消滅してもう一度作り直すようなもんです。

涙を呑んでこのままGOすることに決めました。

…でも妙なことに気付きました。

去年の鶏舎。

P10309202

あれ? 真ん中でなくて端っこですね。

P10309222

これも端っこ。

わかりますか?

五つある継ぎ目のうち三つが正しく真ん中で継いでいて、二つはなんと端っこで継いでるっていうことに一年後の今になって気付きました。道理で垂木張りのときに何故か不思議なゆがみが生じて苦労したわけです。

なにやってるんでしょう。去年にくらべれば、間違いがそろってるだけ今年の方がいいでしょう。

…でも柱の垂直がとれない(涙)。A型って案外ルーズなんです。

P1030949

まあそれでも6月28日(金)にここまで来ました。

地域の方が二人も手伝ってくれたんです。

感謝感謝です。

7月中には完成させてデデ子を引っ越しさせます。240羽入ります。

2013年6月23日 (日)

はて?

P1030888

種を蒔いたはずのないカボチャが芽を出しました。

P1030889

ここは、春に鶏糞を積んでいた場所。

そういうことですね。

2013年6月22日 (土)

土台完了

ほどよく天気でほどよく暑くなくて、小屋建てにはいい季候が続いてくれます。

P1030894
P1030898

今年は広いんです。

去年のが4間(7.2m)×4間、今年は6間(10.8m)×4間

6月中に屋根をかけられるかな?

2013年6月18日 (火)

デデの一日

万が一の外敵防護のため、箱の中が寝床です。箱は4つあります。もうだいぶん窮屈になってきました。

P1030662

日が昇ったらドアオープン。

 動画 http://youtu.be/BpWgnzMqk1U

P1030667

生育状態を確認するため時々捕まえられるのがこわいのか、私が入ると遠巻きに見てます。産み出すといろいろとずうずうしくなりますけれどね。

P1030784

水には黒酢を混ぜます。病気予防によいそうで、「酢で締める」のに近いのでしょうか。

P1030684

野草は短く切ってからやります。

P1030672

昼間は好きなようにのびのび過ごします。

P1030781

もうすっかり親鳥と同じ姿になりました。

P1030783_2

上の写真、奥の子は頬がまだヒヨコの白い毛でしょ?

P1030786

オスは美しいですね。

P1030820

日が沈む頃、自分で寝床の箱の中に入ります。世話のかからない偉い子たちです。

2013年6月17日 (月)

暑いとき

このところの暑さで鶏舎の中も気温30度近くまで上がります。

P1030707

警備隊は日陰に避難 でも熱い視線を感じます。

P1030716

地べたがヒンヤリするのでしゃがんでます。

P1030698

いつも偉そうなオスも暑いのは同じ。

P1030706

ニワトリの体温はヒトよりずっと高くて、感覚としては、ヒトなら高熱でうなされてるくらいの温度です。(42度) それに暑い羽毛をまとって汗もかけないのですからかわいそうに。

冷たい砂風呂に入るのも居ます。

P1030702

暑いとたまごが減ります。

人間と同じでバテて食欲が落ちるからです。

食べるえさの量が減るのと、たまごをつくるのに必要な栄養が足りなくなります。

それに合わせてうまく配合比率を変えてやるのが養鶏のプロなのですがまだまだうまく行きません。

せめて豆を毎日煮ます。金時と黒豆と小豆。

P1030718

それに野草をたっぷりやります。

P1030690

夕方エサをやったりもしています。

2013年6月16日 (日)

工事中

本調子でないのですが、咳止めを飲んでボチボチやってます。

■ 6月14日(金)

基礎入れ完成 盛り土した範囲を外れて何本か埋めてるのでずれないか心配。

P1030767P1030768_2

※ 束石は30キロでした。

■ 6月16日(日) 刻み1 丸ノコで設計長さにカット。新品の木材はいい匂いです。

P1030812

2013年6月11日 (火)

方針変更

今年は最後の鶏舎を2棟建てています。

去年の鶏舎は4間×4間で16坪、今年は欲張って6間×4間を2棟で計48坪、3倍の面積ですね。去年は7月7日に土台完了の記事がありますので、

http://peacetamago.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-fd4b.html

今年は3週間ほど早めに進んでいることになります。

ただデデ子がどんどん食が太くなって、体もデカくなり、7月中には新しい鶏舎に引っ越してやらねばならず気が焦ります。去年の完成は8月上旬でしたので進み具合としては決して安心できないのであります。

P1030679

さて、測量はすでに終了し、いよいよ基礎の束石を埋めます。

P1030748

1本60センチ、重さ30キロ。1棟で25本埋めます。手作業です。

P1030693P1030694

先週土曜日に張り切って1日かけて9本入れたら、次の日風邪を引いてしまいました。

寝冷えもあったんですが、本格的な風邪の症状は何年ぶりでしょうか。

で方針を変えます。

今年の方針。

「無理しない。」

考えたら2棟目は11月にできあがってればいいので無理せず1棟だけを夏に仕上げればいいんです。それを2棟まとめて建てるつもりだったので負荷が重すぎたのでした。

日曜月曜と静養して今日火曜日は4本だけ入れました。気温は25度、昼時の厳しい日射はさけての作業です。

P1030743

まず穴を掘ります。上の方は火山灰を入れて固めてもらってるので掘りやすい。でも後半はクマザサの根っこが頑張っていてまあ大変です。

P1030746

だいたい掘れたら砂利をちょっと入れて、手製の疑似束石を入れて高さを確認。

P1030749

エンヤコラ束石を投下。

P1030752

この黄色の糸から角材1本分下に来るように入れてます。

P1030753

ピンクの結び目が設計上の位置なんですが、ここは多少ずれても問題ないのでスルーです。

一年目はさらに束石の傾きを水準器で確かめたりもしたんですが、あんまり細かくやっても大して出来に違いがなく、手の抜き方が分かってきました。

P1030688

リラが満開です。

2013年6月10日 (月)

デデひと月半

P1030654P1030658P1030660

中古鶏舎で初めての育雛ですが、とりあえず順調に育ってます。

240羽なのでこの先がコワイ…




2013年6月 5日 (水)

三角定規

3年前に作った建築用の定規が壊れてしまったので新作。

P1030579

専門的には「大矩(おおがね)」と呼びます。

3辺は90:120:150センチ、すなわち3:4:5の整数比ですので直角がとれるんです。

中学校の図形でそんな公式を習いましたよね。

P1030580_2

うまく行ったようです。ビミョーな誤差はあるんでしょうが、まあこれを直角と決めて使います。

さて昨日打った杭の周りに、さらに杭を打ち込みます。

P1030581

1箇所4本で計32本。何で曲がってるかというと私の腕のせいというよりは、石が埋まっているので杭がよけてるんです。曲がってても問題ありません。

P1030582_2

配達の時間が来てしまい続きは明日。

P1030586

ひさしぶりの青空です。

2013年6月 4日 (火)

縄張り

P1030561

材木200本届きました。水も引いて、いよいよ開始です。

P1030557P1030562

最後の整地はのび太一人で頑張ります。

P1030568P1030569

鶏舎を建てる場所に杭を打ちます。巻き尺でちゃんと測ってるのに、見通すとまっすぐになってませんねえ。

P1030578P1030575_2

今度はうまく行きました。

この杭を囲んで縄を張ったのを「縄張り」というそうです。

2013年6月 1日 (土)

改修

P1030512

扉を追加しました。

P1030509

改修前はこんな感じ。反対側に扉があったんですが、この鶏舎はセルフビルド第2号で古いんです。

http://peacetamago.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-02d5.html

その後2つ鶏舎を建てましたがこちら側に扉をつけるようになって、動線としては無駄な動きを強いられていました。

P1030514_2

それで新しく作ったわけです。革命的に仕事がやりやすくなった感じがします。工事中トリさんいっぱい脱走しましたが。

P1030512_2

左下…

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

お天気

  • tenki