フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« MOTTAINAI | トップページ | 春の嵐【再起編1】 »

2013年3月 4日 (月)

神様 自然の恵みが多すぎます または 春の嵐(中編)

【データ】3月2日(土)午後からの吹雪

  • 最大風速22.2m(北西)
  • 最大瞬間風速31.4m(18時37分)…記録更新(地点は常呂)

P1010533P1010537

「我が目を疑う」ということを初めて経験しました。

P1010536P1010535

当園は自然の恵みをたっぷり与えてニワトリを飼う自然養鶏を営んでおりますが、

神様は、ほどほどに恵みを与えてくれるとは限りません。

P1010550

最も被害の大きかった秋子。金網を覆ってあったビニールが破れ暴風雪の直撃。

雪の上を歩きたくないので止まり木の上に避難しています。

今月中にお肉になるとは言えやはり辛いものでした。

ビニールは、ハウス用の幕を利用していましたが、3度の冬で劣化したのでしょうか。

今後は、巻き上げシートに使う繊維入りの頑丈なもの一択です。

「こんなひどい地吹雪は初めてでした」とご年配のお客さんが配達の時おっしゃっていましたが、もう二度とこんな目に遭わせるわけにはいきません。

« MOTTAINAI | トップページ | 春の嵐【再起編1】 »

あばしりの風景」カテゴリの記事

にわとり CHICKEN」カテゴリの記事

コメント

心配してましたがとりあえずは無事でヨカッタです。
山からの風でヨカッタ、玄関引き戸でヨカッタ。
人と鶏舎が無事ならなんとかなるさ~。

怪我がなかっただけでもよかったですね。
tottoro一家は阿寒に泊まりに行っていましたが、到着があと一時間遅かったら危なかったです。北見に帰ってからは自宅の除雪に追われました。

でも、この雪どうやって除雪したんですか?重機じゃないと厳しかったのでは。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558613/56880737

この記事へのトラックバック一覧です: 神様 自然の恵みが多すぎます または 春の嵐(中編):

« MOTTAINAI | トップページ | 春の嵐【再起編1】 »

お天気

  • tenki