« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月の記事

2012年11月30日 (金)

ポーリー特集

朝、エサやりにいこうとすると…台所から何か見えます

Imgp6265

寄ってみましょう

Imgp6272_2

今日放してもらえるのは僕の番ですよね!!

猛アピール中でした

Imgp6176_3

この子「だけ」は逃げ出したトリさんを決して襲わないんです

Imgp6178_3

2012年11月29日 (木)

第二コンテナ

Imgp6254

吹雪の中やってきました

Imgp6258

トリの主食の小麦が20トン入ります。

Imgp6263

去年導入したのと合わせ2基あれば年を越えての備蓄も可能になりました。

小麦の確保はいろいろと物いりです。

2012年11月28日 (水)

パイプライン

※ BGMはやはりこちらで 

 http://www.youtube.com/watch?v=lMs3CTvBKA8 (The Ventures)

Imgp6208Imgp6211_2

 ※ お萩鶏舎(今年完成)から 盆子栗子鶏舎(去年完成)へ……

スタート!

Imgp6217_2
Imgp6224_2
Imgp6226_2
Imgp6228_2
Imgp6230_2

 ※ 水抜き時の空気導入口

Imgp6231_2
Imgp6232_4
Imgp6234
Imgp6237
Imgp6243
Imgp6244
Imgp6246

ゴール!

……こんなんで凍らず冬を越せますやら(笑)

2012年11月14日 (水)

おはぎスクスク

たまの晴れの日はのびのびしてます。

Imgp6063

Imgp6109

おんどり寝てます。

Imgp6111

こいつも大きくなりました。羽毛の色が濃い個体は、茶色の濃いカラのたまごを産むとも言います。楽しみですね。

2012年11月13日 (火)

ハイカンカンリョー

雨続きの合間の晴れの日、むりやり配管しました。

Imgp6172

向こうにも一本立ってますね。鶏舎が二つ建つ予定です。

さて、昨夜もざあざあ降ってました。

海抜5mでは、ちょっと掘るとこんこんと水が湧き出てきます。

ところで水道管は塩化ビニールの管を使うのですが、

管を接続するにはアロンアルファみたいな「のり」を塗って接着します。

ですから、水に浸かった状態では管は埋められないんです。

おわかりですよね。

こんな状態でもできたのはこいつのおかげです。

Imgp6159Imgp6158

100V2インチ(50ミリ)水中ポンプ。

初めてレンタルで借りてきました。

うちのへなちょこポンプとは比較にならない位に水を吸い出してくれました。

Imgp6162

管が入ってるのが分かりますか?

Imgp6169_2

埋め戻し作業は重機登場。

Tさんにはいつもお世話になっております。

今月中に火山灰を敷く予定です。

2012年11月11日 (日)

ハイカン

第五・第六鶏舎予定地。

Imgp6128Imgp6129

来年ここに6間×4間=24坪のトリ小屋を二つ建てようと思います。

これまで、

  • 一年目 第二鶏舎建設 (10×2=20坪 秋子・春子)
  • 二年目 第三鶏舎建設 (4×3.5=14坪 盆子・栗子)
  • 三年目 第四鶏舎建設 (3×1.5=4.5坪 ホケ子)
  •       第五鶏舎建設 (4×4=16坪 お萩)

と建設してきたわけですが、いよいよ来年(四年目)追い込みに入ります。

で、物がデカイのでので今年中に早めに取り組んでおこうかなと。

いの一番にすることが「配管」。水道管を地下に埋めておくことです。

Imgp6126

今年建てた「お萩」162羽の鶏舎は初めて配管を施したので水やりがすごくラクです。

他の3つの鶏舎には水タンクやバケツでえっちらおっちら運んでますが、大規模になっていくとやってられなくなるのは目に見えてます。

辛い作業ですがやるなら今なんです。

Imgp6135

測量。

Imgp6143


表面の根っこをはがします。

Imgp6144

テツダイマスヨ!

Imgp6147

深く掘っていきます。

Imgp6156


これでひとまず終わり。30~60センチの深さに掘りました。さらに上に火山灰を30センチほど載せるので凍結は無いと思います。深いほど安心ですが石が出てきたり水が湧いたりして要求水準がだんだん低くなります(笑)。

水が湧くのは、雨が降り続いていたせいもあります。。当地は海抜5メートルなのもあります。

Imgp6131

ポンプで水を吸い出してみたんですが、こんこんと湧いてきます。やれやれ。設置済みのパイプをスコップで割ってしまったかとしんぱいしましたが大丈夫だったようです。

溝掘りはこれで終了。あとはパイプを設置します。

これから、カラッと晴れが続くなら、水もひいて、パイプを設置するのにイイんですが、明日からまたずっと雨なんですよね……。この時期に「カラッと」てのは叶わない望みなんでしょうか。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

お天気

  • tenki