フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 会食! | トップページ | おニュー »

2012年10月22日 (月)

点灯

Imgp5871_2

夜中の2時から、日の出までの5時まで、鶏舎に電気を点けています。

日が短くなるにつれ、どんどんたまごが減ってしまうので、その対策です。

(ホケ子もがんばってくれていますが落ち込みは予想以上です)

冬至の頃は毎年最悪の産卵率なんです。

(昨年の記事)http://peacetamago.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-7968.html

「寒いから産まない」ではなくて、「日が短いから産まない」というのがニワトリの感じ方なんですね。

当園は国道沿いとはいえ農村地帯で田舎にありますが、そんなところで夜中から煌々と電気を点けています。

ニワトリにも、本来の自然のサイクルに反して産卵させようとしています。

いろいろとためらいはあったのですが、たまご不足の前には背に腹は代えられません。

ゴメンナサイと思いながら点灯飼育に踏み切りました。

なのに産卵率はじわじわ減ってきています。

どうなるんでしょう??

+++++

夏子

Imgp5884

秋子

Imgp5877

盆子

Imgp5878_2

栗子

Imgp5879

ホケ子は電気点けなくても絶好調なのでOKです。

Imgp5887

夜明け前の5時からたまご産んでます。

Imgp5880Imgp5881

次のヒナ「お萩」が産み始める2月までは頑張ってもらいます。

« 会食! | トップページ | おニュー »

にわとり CHICKEN」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558613/55932950

この記事へのトラックバック一覧です: 点灯:

« 会食! | トップページ | おニュー »

お天気

  • tenki