フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月の記事

2012年7月31日 (火)

夏の嵐 tornado

快晴から一転、雹まじりの暴風雨

2センチくらいの雹も窓を叩き

外に出るのに危険を感じるくらいの暴風でした

http://www.youtube.com/watch?v=m3WXCocW7yM

Imgp5001

栗の枝がとうとう折れて通路寸断、が鶏舎を破壊しなくてヨカッタ

Imgp4989

農園前の国道もたいへんです(でも10分で復旧したのはさすが)

Imgp5000

ニワトリはびしょびしょ、床は水たまり さすがに雷が怖くて固まっています

Imgp4982Imgp4983


Imgp4986

でも、水が入っておいしそうなエサをつついてます

雨がやんだのでチェーンソー持って復旧作業 明日は床にぬかを撒かなきゃ…

このくらいの被害で済んだのが幸運と思います。

8月17日追記

網走地方気象台によれば

・風速平均33~49メートル

・降水量毎時最大25.5ミリ、常呂は19ミリ

20メートル離れた隣のおじさんの話では、空の雲を見ていたら、竜巻がすぐそばをかすっていくのがわかったそうです。

2012年7月29日 (日)

屋根完成(あと20日) Tokoro beach

昨日は網走も30度超えの猛暑でした。

暑さが苦手なニワトリには辛い季節です。

オホーツクの海水浴場も海開き。

Imgp4955

(常呂町・常南ビーチ)

気温+水温が40度なら遊泳OK、お盆あけたら終了だそうです。

Imgp4959_3

すてきですね。

Imgp4972
Imgp4973

初めて紋別まで足を伸ばしました。片道2時間。

だんだん規模を拡大していくので、できるだけ地元の良質のエサを探しています。

Imgp4939

Imgp4975

新鶏舎も屋根トタンを張り終え一段落です。

2012年7月23日 (月)

あとひと月(延長) my new house

Imgp4927

みなさんおげんきですか

ごしゅじんさまがぼくのために りっぱな犬小屋をたててくれました

Imgp4926

(笑)

ヒナ次子は8月21日に来園決定です。

2012年7月18日 (水)

あと2週間 now building

Imgp4918

こうなって

Imgp4921

こうなりました!!

2012年7月12日 (木)

ちゃんとやる pythgorean theorem

鶏舎作りは一段落、柱・梁・軒の四角の箱はできました。

Imgp4828

次は屋根です。

屋根は三角形なので寸法が合わないとたいへんです。

前回失敗してます。

Imgp4844Imgp4845


右の写真で、横棒(母屋)を受ける縦棒(小屋束)の長さが足りてません。

短く切りすぎたんです。

しようがないので母屋をわざわざもう一本下に噛ませて高さをとりました。

どこかで計算が違ってたんですねー。

この反省を踏まえ、今回は算数ニガテな私がいっしょうけんめい計算をしました。

Imgp4847

それでも合ってると思えないので、一本だけ切ってみてタシカメ。

Imgp4848_3

お!

Imgp4850

バッチリそろいました~! なんてすてきなんでしょう。

ちゃんとやれば正解が出るんですね。

子供の時ちゃんとやってれば……orz

(ちなみに計算に使ったのはピタゴラスの定理、中学数学)

2012年7月 9日 (月)

あと3週間 Frame

7月7日

Imgp4824
Imgp4825
基礎のすぐ外に盛り土の斜面があります。

穴を掘るには火山灰は楽でよかったのですが問題が一つ。

土を入れて穴を埋めると、基礎がどんどん外に押されてずれていったのです。

もう土台も柱ものっけてるのにまた穴を掘って基礎をずらすという最悪の二度手間。

次回は広めに土を整地せねば。

Imgp4828
7月8日にひとまず四角の箱の骨組みが完成しました。

なんやかんやあって次の屋根組みは17日以降です。

Imgp4830

Imgp4831
当たり前ですが柱がビシッと垂直にそろってます。ここまで来るのはたいへんなんです。

Imgp4834

今回は14坪1部屋で開口部が大きく、壁側にしか筋交いをとれないので、三角ブレスをたくさん使っています。

Imgp4841

いいながめです。

2012年7月 6日 (金)

ミニたま a egg without yolk

Imgp4805

21グラムの極小卵、

Imgp4808

やはり黄身は入っておらず「無黄卵」でした。

何ヶ月かに1個見かけます。

昨夜はひどい雷雨でした。

トリも驚いてこんなたまごを産んでしまったようです。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

お天気

  • tenki