« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月の記事

2011年12月30日 (金)

準備万端 preparation

Imgp2586

2011年12月25日 (日)

【飼い主さん募集】朝の食卓 puppies' breakfast

Imgp2536Imgp2540Imgp2571   

行動範囲がどんどん広がっていってますが、ちゃんと橋の向こうで待ってるように躾けてます。

もうすごい量食べてます。

Imgp2568

「あっエサだ!!」 うれしくなってフライングしますが

Imgp2538Imgp2537

怒られるのわかってますからすぐ走って停止位置に戻ります。

Imgp2553Imgp2557

「エサもらえるっ!!」 もう大喜びですね~

Imgp2572

で、殺風景ですがこれが朝食風景です。もう一人前にエサを取り合ってケンカするので食器は別々。

Imgp2575Imgp2576Imgp2573 

だれかこの子たちに腹いっぱいエサをやってくれる人、いませんか~(笑)

ホカホカ弁当への道 hot meals

Imgp2467

Imgp2466

朝8時で氷点下10度。せめてエサぐらいホカホカのを食わせてやりたいものです。

Imgp2468

攪拌機の断熱効果を高めることにしました。プチプチシートでぐるぐる巻き、蓋もしっかり閉めます。

Imgp2469

ダメ押しに米袋。

Imgp2470_2 

昨夕つくって一晩おいたところですが、ホカホカとまでは行かず、まだ生ぬるいかな。

発酵菌が活動するには時間が足りないようですが、今朝はこのままやります。

Imgp2476

初めてクズ芋をゆでて混ぜてみたんですがね。

Imgp2482 

小さなカボチャも入ってます。この色がそのまんま黄身に移行するといいですね。

Imgp2545

ニンジンも入ってます。とろとろに煮えてますので喜んでつついてくれます。ステキな夕陽色ですね~

2011年12月19日 (月)

さらばアラ smal fishes for chickens

ひさしぶりにアラをいただきました。今回のメインはカジカです。

Imgp2447

今シーズンはこれが最後とのこと……切ないですね。

Imgp2450 

大釜でぐつぐつ煮込みます。大鍋、重宝してます。

Imgp2460

一時間後、イイ感じに煮えてきました。煮えたかどーだか食べてみよー ムシャ、ムシャ、ムシャ

Imgp2461

汁を切って、

Imgp2462_2

エサに投入! この量で70㎏あって3日分です。

小麦・ホタテ貝の貝殻・米ぬか・魚粕に、残った煮汁を少し混ぜ、ホカホカのもみがら発酵飼料を足して、一晩寝かします。このところ激寒ですがうまく行けばホカホカになります。

去年は量が少なかったので、材料を混ぜてお湯足して密閉しておけば、うまいこと毎回発酵ホカホカだったんですが、今年はよく失敗します。

大きな攪拌機を使うことになり、保温がうまく行かずホカホカにならないこともしばしば…。

炊いたアラを混ぜないときはその分魚粕(鰹節かふりかけの親玉みたいなもの)で代用しますが、お湯を混ぜたぐらいではなかなか発酵しません。

でも事前にもみがら+米ぬか+腐葉土だけを別に発酵させてあり、それを最後に混ぜてるので「発酵飼料を食わせる」という最低基準はクリアなんですが、できれば全量発酵したものを寒い朝に食わせてやりたいものです。粒の硬い小麦の消化もよくなりそうですし。

このあたりはまだまだスキル不足、試行錯誤中です。

ps

この子も今日巣立っていきました…

Imgp2408

かわいがられますように

マイナス13度 cold

Imgp2446

冷凍たまごになってしまいました。

昨夜産んでいたようです。

朝8時の時点で、

Imgp2438

マイナス13℃。

Imgp2435

作業小屋の窓にも霜が張り付いてます。鼻の中もパリパリしてきます。軍手を履いていても(方言)痛くなってきます。

Imgp2440Imgp2444 

トリたちはじっと耐えてます。曇りの日は過酷です。

ヒトの住み家も、廊下は氷点下の気温です。燃料節約、湯たんぽコタツでがんばってます。

去年はどうしてたのかな~

2011年12月11日 (日)

もうすぐ二ヶ月【飼い主さん募集中!】 second monthes old

10月17日生まれでもうすぐ二ヶ月になります

昨日天気がよかったので撮影会をしました

Imgp2413

子犬4匹(♀3匹+♂1匹)を改めてご紹介します

1番 ♀

Imgp2403Imgp2400

2番 ♀

Imgp2396Imgp2408 

3番 ♀

Imgp2409Imgp2416 

4番 唯一の♂

Imgp2391Imgp2388 

お母さんのヨッシー(ラブラドールレトリバーと雑種のMIX)

Imgp2418

お父さんのポーリー(雑種)

Imgp2428 

まだ母犬のおっぱいも吸いますが、ドッグフードもバリバリ食べています

Imgp2385Imgp2419 

どなたかもらってもらえる方を探しています! ご連絡をお待ちしています!!

2011年12月 9日 (金)

【第四鶏舎】ひとまず完成 finished ?

11月1日に着工し、工期1か月でとりあえず12月6日完成しました。

Imgp2358_3

1.5間×3間の4.5坪のちいさな小屋です。

セルフビルドはこれで3棟目(鶏舎としては第四鶏舎になる予定)。

今回は、設計からいろいろ考えて楽しく作りました。屋根以外の角材はすべて廃材を使うことができました。片流れ屋根も初めて。

来夏の4棟目(第五鶏舎)は資材の規格に対応して無理・無駄・ムラのないように作りたいものです。

Imgp2361

壁は新品・中古各種取り混ぜてのトタン・ガルバ波板。

春になったらはがして鶏舎に改造するつもりです。

とりあえず雪の間は倉庫として活用します。

★建築の記録★

遣り方 http://peacetamago.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-7559.html

土台・柱 http://peacetamago.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-5ed9.html

上棟 http://peacetamago.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-9faa.html

垂木 http://peacetamago.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-663a.html

屋根 http://peacetamago.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-6a98.html

寒い朝 too freezing like "bound"

今朝はしばれました。

Imgp2306

鳴き声が聞こえず静かだと凍死してないかとしんぱいになります。

Imgp2301

Imgp2305

さいきん調子よく発酵してホカホカです。

もみがら・腐葉土・米ぬか・お湯を混ぜてバッチリです。

Imgp2316

Imgp2311

一番おさない栗子も元気に食ってます。

Imgp2321

Imgp2325

最近追加した産卵箱(下)

Imgp2329

メスは猛烈に食べますがオスは超然としてますね。

Imgp2332

春子部屋はマイナス10℃。

Imgp2336

秋子もワシワシ食ってます。

Imgp2347

たまご抱いてるアホタレもいますが(「近寄らないでよ!」と怒ってます)

そして夏子鶏舎。

Imgp2349

マイナス13℃ 今年一番の寒さです。

Imgp2351

なぜなら北面(右)しかビニールをまだ張ってません。西側(奥)は雪が吹き込んでます。

Imgp2355

南面もすーすーしてます。左隅に見えてるのはヨッシーヨッシーヨッシー小屋。

さすがに閉めた方がいいかな…

2011年12月 5日 (月)

体当たり! a deer strikes !

17年間北海道に暮らし、肉もときどき食べてますが、体当たりされたのは初めてです。

シカです。

Imagescalelq1o

(参考資料)

配達帰り、午後4時半。「薄暮時」という頃です。

市街地を抜け網走湖沿いの国道をたらたら走ってたら突然フロントガラスの向こうにシカの姿がドアップで見えました。

右から横切ってきたんですね。

あっと思ってすぐ、我がアクティワゴンの左頬にドンっ!

…渡りきれなかったようです。

重い手応えを感じましたがハンドルは取られず、すぐ路肩に停車して車の状態を確認。ベッコリ凹みました。

(翌朝撮影)

Imgp2297Imgp2294 

すぐ衝突した地点に歩いて戻ってみました。

ぶつかったシカが倒れて苦しそうにしている図を想像していたのですが、雪の上に大きな跡があるだけ、姿はありませんでした。シカも腰骨ぐらいイッたかもしれません。

下半身に変な脱力感がありました。腰が抜ける一歩手前なのでしょうか。

もっとスピード出してたら。

激しくぶつかってハンドルを取られてたら。

シカでなくてヒトだったら。

…不幸中の幸いなんですね。

その後、そろりそろり自宅まで安全運転でたどり着いて、あらためてぶつかったところを見たら、ヒビが入ったヘッドライトのカバーにシカの毛が挟まってました(泣)。

Imgp2293

皆様、交通事故にはご注意を!!

※ 12/25追記

修理代17,000円也。涙。

Imgp2560

2011年12月 4日 (日)

新鮮な空気! fresh air

Imgp2264

3日かかって巻き上げシート張りが完了しました!

これから吹雪くときいたので焦りました。

Imgp2268Imgp2270Imgp2271 

すてきですね~heart04

去年は張りっぱなしでした。

Cimg6366

もちろんすきま風が入るくらいのゆるい張り方ですが、それでも4か月この状態ではやはりよくないと思います。

学校の教室だって真冬でも朝一番には窓を開けて換気してますよね。

(新型インフルエンザ流行の時はたしか2時間ごとに5分の換気だったかな)

ヒトと違って、骨の中も気嚢をつかって空気交換をしている鳥類にとって、新鮮で汚れていない空気はとっても大事だと思ってます。

昼間はできるだけ開けておいてやるつもりです。

Imgp2276Imgp2275   

いい空気を吸いにさっそく上ってきましたよ。えさほしいだけかもしれないですけど

ただしロープ結びのスキルが足りないためバタつき防止ヒモはゆるゆるです…

Imgp2261Imgp2262 

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

お天気

  • tenki