« 秋子その後 Akiko now | トップページ | 財団設立 Bone »

2011年2月28日 (月)

発芽 Live wheat

(最初にあやまっておきますが専門的な話でゴメンなさい)

エサの中に、麦を3割混ぜています。

その麦、一部(6分の1)を発芽させてからエサに混ぜてみました。エサ全体量の5%です。

The feed contains 30 % wheat . I tried to let wheat sprout.

Cimg8313Cimg8317

あるとき、エサからこぼれた麦が、土の中で発酵熱のため発芽しているのを見つけて思いつきました。

「発芽したほうが栄養価は高いはず。」もやしがそうですよね。

One day, I found sprouting wheat in the ground of barn because of ferment heat. Like beansprouts, wheatsprouts must be rich food.

そこで、くわしいことは分からないのですが、試験的に何度かやってみました。

やり方は以下の通りです。

1 お湯に一晩浸ける。

2 水を切ってから、発泡スチロール箱にあけて、湯たんぽ(500ミリペットボトル)を入れる。(外気温10℃前後)

Cimg8319

3 毎朝湯たんぽのお湯を交換して温度を保つ。

4 3~4日で発芽、ねっこも生えてくる。

効果のほどは???であります。

残念ながら、在庫が底をついたため、次に入荷した麦が「圧片(アッペン)」(小麦の粒を蒸気でふやかしてから押しつぶして食べやすくしたもの)」となりましたので、考察はしばらくお休みです(笑)。

まだ初心者です、いろいろやってみようと思います。

I do not know that it is effective or not, but I am a beginner, I will try.

« 秋子その後 Akiko now | トップページ | 財団設立 Bone »

えさ FEED」カテゴリの記事

コメント

Tc⇒Gp ども。お元気ですか?年賀状貰ってからバックナンバーから読ませてもらっています。内容的にやけに専門的だな~と思っていたら、専業tamago屋さんになったようで、ビックリです。こだわりtamago、いつか食べに行きたいと思います。北海道もまだまだ寒いと思いますが、体に気をつけて。またメールします。ではでは。

Ta、お久しぶりです。先日の電話もなつかしかったですが、ブログやっていて楽しいのはこうしてなつかしい人とリアルタイムでつながれることですよ。すばらしいですね。いつの日か遊びに来てください。そのときまでに第二種兼業農家を卒業し、パラダイスを築いておきますね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558613/50997153

この記事へのトラックバック一覧です: 発芽 Live wheat :

« 秋子その後 Akiko now | トップページ | 財団設立 Bone »