« 花が咲いてきました Flowers | トップページ | その2 線を引く Trace lines »

2010年7月 5日 (月)

その1 「遣り方」を作る make YARIKATA

第二鶏舎はじぶんでつくります。

建設予定地。第一鶏舎の反対、自宅の北側です。

I will build the second chicken's house all on my own at the opposite side , at north of house.

Cimg2428

ここにこういうのが建ちます。

This is the model.

Cimg3135Cimg3134 

雑草ぼうぼうの土地を、トラクタで何度も耕し、整地。

I clutivated wasteland by a tractor.

Cimg3074_convert_20100705204444

地面にはこれを打って基礎とします。

This is the foundtions.

Cimg3077_convert_20100705204224

「遣り方」をつくります。建物予定地に建てる外枠なんですが、「まっすぐな線」「ピッタリの垂直」を引くためにとっても大切なんです。

自然はでこぼこです。まっすぐな線、ピッタリの垂直。そんなもん、無理です。でもそれを先人たちはうまいこと工夫してやってきたんですね。

I made the "YARIKATA". It is a outer frame, it is important to measure exactly right lines and vertical lines. In nature there are no right lines and vertical lines. But ancestors  devise how to measure exactly.

Cimg3120 Cimg3125 Cimg3126 Cimg3127 Cimg3128 Cimg3133

どうですか。横棒の上の部分だけは、まっすぐに見えるでしょう。水平が取れたわけです。

Do you see the side lines are horizontal?

Cimg3132

でこぼこの地面で水平を取るには、「サイフォンの原理」を活用します。

詳しくはこちらを見てください。

To measure horizontal lines on rough ground, I use the principle of Siphon, refer to this.

http://tezukuri-uchi.hp.infoseek.co.jp/kouza/kouza-kiso02.html#kiso-nawabari

(D I Y 建 築 mini 講 座 基礎工事編P2  ~ 縄張り・水盛り遣り方)

垂直を出すため「ピタゴラスの定理」もバッチリ活用しています。3、4、5の長さの三角形は垂直なんですね。中学校の勉強、とっても大事ですよ。理科の授業、数学の授業で習ったことを今こうして実際の仕事に使えている自分が幸せでもあります。

To measure vertical lines, I also use Pythagorean theorem. 3 and 4 and 5 sides make a vertical triangle. I studied them at junior high school. I am happy to use my knowledge.

たかだか何本かの線を引くだけのために、これらの作業があります。とても楽しい。

To measure only some llines, I do this works, but I am happy.

今回の作業。

この本を読みながらやっています。

I read this book and work.

51urdwwgxwl__bo2204203200_pisitbsti

この本を教えてくれたのは、余市町の滝下さんです。この方も自分で鶏舎を建て、自宅までもセルフビルドしてしまった方です。1月に研修をさせてもらっていろいろ教えてもらいました。私が目指している自然養鶏のお師匠様です。

Mr.Takishita in Yoichi-cho showed me the book. He built chickenhouses and his own house. I was teached by him on January .He is my master of natural chicken farming.

http://www5f.biglobe.ne.jp/~takisita-nouen/

材木は近くの製材所に頼みました。7月中旬には届きます。

そして、二代目ヒヨコは9月上旬に頼んであります。

もう後には引けません。がんばるぞ!

Woods will come at the middle of  July. Second chicks will come at the beginning of  September. I will do my best.

« 花が咲いてきました Flowers | トップページ | その2 線を引く Trace lines »

セルフビルド Selfbuild」カテゴリの記事

コメント

とても楽しそう。何かを作るって楽しいよね。

模型つくりから入るあたりが、しげさんらしいね。

こんばんわ。初めてコメントを入れます。

メールをいただいて、ブログ見ました。
とうとう始めたんですね。おめでとう。楽しいでしょう。

ブログもすっごくいいですね。これからも楽しみにしています。

英語の先生でしたっけ、国語かと思ってましたが。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その1 「遣り方」を作る make YARIKATA:

« 花が咲いてきました Flowers | トップページ | その2 線を引く Trace lines »