« 研修報告書 REPORT | トップページ | 畑の紹介その1 INTRODUCTION-1 »

2010年7月10日 (土)

その3 定礎中 NOW LAYING STONES

これから基礎となる束石を入れていきます。「定礎」ってやつですね。

I will lay the foundations, it is named "TEISO".

水糸の交点に穴を掘って、

Under the intersections of strings, I dig pits.

Cimg3360

束石を入れます。

I put foundations.

Cimg3359

ずれていたら何度でもやり直します。重さは40キロあるでしょうか。油断して抱えて、腰が「ピッ」といったことがあります。やばいやばい。

If the stone is not under the correct intersections, I must put stone again. The weight is forty kilograms. I have had a backache suddenly ,when I lifted it up careless. 

一日目は三つでダウン。無理しません。

First day, I put only three stones. I take it easy.

Cimg3358

二日目。がんばって五つ入れました。

Second day I put five.

Cimg3363

残りあと六つです。しんどい作業ですがラジオを聞きながら、のんびりやってます。

There are six stones left. It is tough to put it, so I do it step by step listening the radio.

こっちも元気です。もう若鶏です。まだ羽が生え替わり中のやつは美しくないですけれど、オスはもう鶏冠が出てきているんですよ。

They are already growing up into young chickens. Most of them are changing their wings , looks not beautiful. Male chickens have little comb.

Cimg3186 Cimg3222 Cimg3259 Cimg3317

鶏は音には敏感ですね。でも慣れるのも早いです。こんど雷が鳴ったら見に行ってみます。

They are sensitive to sounds, but easy to adjust to it. If thunder comes, I will watch them.

« 研修報告書 REPORT | トップページ | 畑の紹介その1 INTRODUCTION-1 »

セルフビルド Selfbuild」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その3 定礎中 NOW LAYING STONES:

« 研修報告書 REPORT | トップページ | 畑の紹介その1 INTRODUCTION-1 »